fc2ブログ

記事一覧

2020,01.11-13八甲田山雛岳横岳山スキー

今年も成人式連休恒例の渋谷山の会ウルスカディ主催、酸ヶ湯ベースの八甲田山に参加した。私は3年目であるが毎年皆さんに会えるのが楽しみになった。術語初めての山スキーなので少し心配であったが、山には続けて登っているので不安はなかった。今年はどこも雪不足、ここ八甲田山も例年に比べれば雪が少ないが、それでも他の地域に比べたらそれほど苦にならない。雛岳では北斜面のオープンバーンを滑り、横岳では山毛欅の林間滑降を楽しんだ。雪質はさすが八甲田山、期待を裏切らず充分初滑りを楽しむ事が出来た。

11日
1
夜行バスで青森駅着、レンタカーを借りて、市場で朝食。市場を回り好きな海鮮を自分で選んで作るのっけ丼が名物だ。

2
宿は自炊なので食材も調達。肉もある。
スパーにも寄って野菜とビール、行動食を買い出し。

3
一旦酸ヶ湯に入って準備、雪が少ないと言っても宿の酸ヶ湯は雪の中。
4

5
この日はバス到着が1時間遅かったのでロープウエイを利用して三角ルートを滑る。
ロープウエイに向かう道も雪の壁が出来ている。これでも少ないのだ。

5-1.jpg
ロープウエイ駅は混雑、いつもの風景。

6
 足慣らしにはちょうど良く、雪の状態もまずまずであった。

6-1.jpg
ダイレクトコースからロープウエイをくぐって三角コースへ、新雪があった。

7
八甲田最高。

8
二俣で沢を渡り、フォレストコースへ滑り込む。

9
酸ヶ湯に戻って早速温泉だ。

10
この日のメニューはあんこう鍋がメインだが、ホタテの刺身や前菜につまみも出来て盛りだくさんでした。

11
1匹4000円丸々購入したが、12人の強みだ。

12
白子も

15
ホタテは刺身と肝に

13
韓国風サラダ?

18
特性春巻きに鱈のみぞれ煮

17
肉巻きにホタテのバター焼き、自炊はスキー以上に盛り上がるんだな。

19
カンパーイ。

20
デザートはリンゴ、青森だけに種類が豊富、皮を剥いたらリンゴの種類が分からないよ。

◆GPS
resize10393.jpg



 12日 予定通り雛岳へ、天気予報はAであったが雲が低く垂れ込めてAにしては展望がなかった。

21
さー、出発。

22
箒場の高原茶屋から登る。

23
目指す雛岳が見える。オープンバーンがよく見える。

24
樹林の登り。

25
良い感じの林間だ、帰りの滑りが楽しみ。

25-1.jpg
休憩です。

25-2.jpg
見上げる梢に青空が。

26
次第に展望が開けて、青森市内や湾が見えた。

27
東側のオープンバーンを登る。

28
稜線に出るところは木がうるさかったが。

29
山頂への稜線はさすがに風がでる。


resize10392.jpg
山頂到着、高田大岳にはガスがかかっていた。

29-1.jpg
雛岳の標識はいつも雪の中で見えないが、今回初めて標識を見た。

30
記念写真、誰かいないぞ、ま、良いでしょ。

31
いよいよ滑降、チーフが飛び込む。

32
北面のオープンバーンを目指す。

32-1.jpg
今年も素晴らしい斜面、雪質も最高。

33
所々灌木が散見していたが、滑りに問題は無く、歓声の一滑りが出来た。

34
良いんでないの

35.jpg

36.jpg
太陽が演出してるよ。

37.jpg
小沢を越えて北東斜面に回った山毛欅の林間も楽しめた。

38.jpg
高原茶屋に到着、ロープウエイの券があったのでダイレクトコースから周辺の林間を滑ってこの日は終了。

39.jpg
酸ヶ湯で温泉、

40.jpg

41.jpg
夜はすき焼き、副食も盛りだくさんでした。自炊は大変だけど楽しいね。

42.jpg

42-1.jpg
デザートはこの日もリンゴ、皮を剥かないので種類が分かるよ、味が違う、食べ比べが出来るのも青森ならではだね。


43.jpg
自炊場も充実。

43-1.jpg
夜は津々と更けて行くのでした。

◆GPS
雛岳

 13日林間滑降を目的に横岳に向かう。

44.jpg
例年に比べて明らかに薮が多く滑りを心配しながら登った。

45.jpg

46.jpg
1200mを過ぎるとガスが濃くなり終了とした。

47.jpg
心配した滑りは全く問題なく、パウダーを愉しみながら開いた斜面を見つけて縦横無尽に滑ることが出来た。

48.jpg

49.jpg
 雪不足は例年の豊富な雪を考えると不満はあったが、これぐらいあればスキーは充分楽しめて問題ありませんでした。

50.jpg
車道に到着。
酸ヶ湯に戻って荷作り、今年も楽しい3日間でした。

◆GPS
resize10394.jpg

51.jpg
宿を出る時間に雪下ろししてました.


52.jpg
青森空港からひとっ飛び。

53.jpg
東京の夜景が見えてきました、ただいまーーあー。

◆コースタイム 10日バスタ新宿22:20~11日9:10青森駅9:30~9:37魚菜センター市場~スーパー~酸ヶ湯12:50~ロープウエイ13:40~三角ルート~ロープウエイ15:10~酸ヶ湯12日8:00~8:27箒場茶屋8:45~11:25雛岳11:45~12:57箒場茶屋~ロープウエイ~フォレスト周辺滑降~酸ヶ湯13日8:30~8:40城ヶ倉大橋先のシェルター9:00~10:30横岳1240m付近10:40~11:25シェルター1150~12:00酸ヶ湯13:30~14:30エーファクトリー15:30~16:30青森空港17:28~18:30羽田空港
◆宿  酸ヶ湯 素泊まり2日

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: