fc2ブログ

記事一覧

2024.03.09入道ヶ岳

入道ヶ岳
入道ヶ岳 (0)
入道ヶ岳山頂だが椿大神社奥宮の参道入口の存在で鳥居が立っている。
山頂標識さえない。

鈴鹿山脈には鈴鹿セブンマウンテンというのがある、御在所岳、藤原岳、鎌ヶ岳、竜ヶ岳、釈迦ヶ岳、雨乞岳、入道ヶ岳である。主な山という意味だろう、その中で唯一1000mに満たない山が入道ヶ岳である。天気が芳しくない中、一番易しそうな所へ登ることにした。雪の降る中を出発して、山上では雪交じりの冷たい風に吹かれたが雪景色の山を味わえたので満足であった。

◆コースタイム 
椿大神社第三駐車場7:38~7:52北尾根登山口7:56~8:56避難小屋~10:05入道ヶ岳10:06~10:18奥宮10:38~10:46入道ヶ岳~11:21避難小屋~11:53林道~11:59堰堤上12:02~12:07北尾根登山口~12:11椿大神社本殿~12:20第三駐車場
 
入道ヶ岳 (1)
登山口は二千年の歴史を持つ日本最古の神社である椿大神社(つばきおおかみやしろ)であり、登山者用の第三駐車場に車を停める。

入道ヶ岳 (2)
時折雪が降ってくるが時折陽射しもある不安定な天気の中を出発。土曜日と言うこともあり登山者も多く心強い。

入道ヶ岳 (3)
神社本殿の脇を通りその先の鳥居を潜って急で長い石段を登る。

入道ヶ岳 (4)
石段を登り切ると社が建っていて、その裏手から登山道に入る。

入道ヶ岳 (5)
登りは北尾根を行く。

入道ヶ岳 (6)
雪景色の中を登ってゆく、急な尾根筋なので雪で足が滑る。躊躇せずスパイクを履く。サクサクと登れて楽である。

入道ヶ岳 (8)
途中に小屋が現れる、避難小屋のようだ。

入道ヶ岳 (8-1)
次第に深くなる雪道をひたすら登る。

入道ヶ岳 (9)
大分登ったところでこの山の名物であるアセビの林になる。

入道ヶ岳 (10)
山頂周辺のアセビは県の天然記念物に指定されている。

入道ヶ岳 (10-1)
前方は山頂も見えてくるが降雪で霞んでいる。

入道ヶ岳 (11)
山頂手前のピークに着くと円形の山頂の鳥居も見えてくる。

入道ヶ岳 (12)
一旦下った所が井戸谷コースとの合流点で、このコースを登ってくる登山者も多いようだ、最短コースであるらしい。

入道ヶ岳 (13)
山頂の鳥居は大きなものであるが、山頂標識が見当たらない。

入道ヶ岳 (14)
皆さん行く手にある低いピークを目指しているので、聞いてみたら椿大神社の奥宮があるそうだ。
このピークの鳥居はその参道の入口とか。山頂が単なる参道と言うことらしい。恐るべし椿大神社。

入道ヶ岳 (14-1)
勿論私も奥宮へ行くことにする。奥宮のピークへは一旦下る。

入道ヶ岳 (15)
登り返してみた山頂も見られたので良かった。

入道ヶ岳 (16)
奥宮で手を合わせて丁度風の無いところだったので珈琲タイム。

入道ヶ岳 (19)
山頂に戻って下山は二本松尾根を行く。アセビのトンネルを歩き、滑りやすい尾根道をゆっくり下る。

入道ヶ岳 (20)
この尾根も同じような所に避難小屋がある。粗末な小屋だが休憩するには充分だ。

入道ヶ岳 (21)
杉林になると雪もまだらになりスパイクを脱ぐ。

入道ヶ岳 (22)
傾斜が緩むと林道に出る。

入道ヶ岳 (23)
林道から地元の登山者に促されて再び山道に入る、林道を行くより近道であった。

入道ヶ岳 (24)
地図には載ってない道で大堰堤上の広い河原に出る。
ここは井戸谷コースの登山口でこのコースの人はここまで車で入っている。
井戸谷コースを登り二本松尾根を下ればここに駐車するのがベストだ。初めて来た土地では分らないことだらけだ。

入道ヶ岳 (25)
井戸谷コースの登山口

入道ヶ岳 (27)
神社には外国人が沢山いて‼ 外国にも名が知れているとは、知らなかった私が恥ずかしいな。
駐車場に戻ったら大粒の雪が降ってきた。

入道ヶ岳 (36)
温泉は外観がお洒落な片岡温泉
入道ヶ岳 (35)
館内もお洒落
◆温 泉 湯の山温泉手前の片岡温泉アクアイグニス内にある日帰り温泉平日600円土日800円
近代的な複合施設で温泉と言うよりリーゾート施設で観光バスが出入りしていて東洋系の外国人も多かった。広い施設で寛げるのでお勧めだが土日は混雑しそうだ。

◆GPS軌跡
入道ヶ岳作図
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
222位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: