fc2ブログ

記事一覧

2024.01.25仏具山&明神山

仏具山&明神山
福島県の南部、北茨城に接する周辺には半日行程の山が点在している。いずれも山頂からは太平洋を望む展望が魅力である。大寒波の中、陽射しと息抜きを求めて午前と午後2つの小さな山を巡ってきた。
仏具山
仏具山 (0)
山頂から太平洋を望む

★(登山口までの道のり)国道289号沿いには登山口の表示はなく地図を精査してやっと探し当てた民家の中の登山口には消えかかった登山者用の駐車場の地図が書かれていた。
仏具山 (1)
いわき勿来ICから国道289号を走り南大平分校の看板を目印に右折、めだかの学校の表示もある。

仏具山 (1-2)

仏具山 (1-1)

仏具山 (2)
国道から右折すると黄色いロープで囲ったプレハブの建物がある。

仏具山 (2-1)
建物の裏手が駐車場なのでロープに反って裏に回る。(地図参照)

仏具山 (2-2)
土だらけの広場だ。
フェンスの向こうが南大平分校でめだかの学校である。
企業の名前があるのでかつての分校が今は会社の施設になっているのかも知れない。

仏具山 (3)
登山口は国道の1本南側の道沿いにある。(地図参照)
尚、国道沿いにある手前の仏具山への標識は林道で登る道で一般車が入れるかは分らない。

仏具山 (4)
登山道に入ると正面に五所神社がある。

仏具山 (5)
山道に入れば後は登るだけ、杉林の単調な登りだ、
途中五合目の標識がある。

仏具山 (6)
500mを過ぎるあたりから自然林になりほっとする。

仏具山(6-1)
565m付近で交わる林道を覗いてみたがちょっと走る気になれない状態で狭かった。

仏具山 (7)
山頂は気持ちの良い草地で太平洋を望む景観はこれぞ阿武隈の山。

仏具山 (9)
雪で凍り付く山も有るし、陽射しに恵まれて海を感じる山も有る、阿武隈は広い。

仏具山 (8)
いわき方面の海岸線

仏具山 (9-2)
寝転びたい草地だが風は冷たく強かった。

仏具山 (10)
下山は速い、大岩が転がる台地で足を止めたが、後は一気に下った。

仏具山 (12)
登山口にある五社神社へ寄り道

仏具山 (14)
古い社殿を保護するように建物が建てられている

仏具山 (13)
土足では上がれないのでここで手を合わせた

仏具山 (11-1)
駐車場に戻り次の山へ向かった。

◆コースタイム 
登山口駐車場9:36~9:41登山口~9:44五社神社~10:09五合目~10:48仏具山10:53~11:14五合目~11:30五社神社11:32~12:14登山口駐車場

◆GPS軌跡
仏具山 (25)

明神山
明神山 (0)
山頂の広場からここも太平洋の展望台だ

明神山 (4)
登山口は県道71号線沿いにあり、多祁神社の大きな鳥居と「うつくしま100名山、明神山登山口」の標識がある。鳥居の前に3~4台ほどの駐車スペースがある。

明神山 (6)
石段を登って行くと素朴な社殿が建っている。

明神山 (7)
多祁神社、「たき」と読むのかな

明神山 (8)
勿論お参りをして中を覗いてみた。

明神山 (9)
仏具山に比べて自然林の長閑で明るい山道だ。

明神山 (10)
まさに日だまりハイクにふさわしい。

明神山 (11)
奥宮の参道故か過ぎの大木も多い、夫婦大杉は中間点だ。

明神山 (12)
車は走れないような林道を横断する、

明神山 (13)
その先には何やら意味ありげな子宝の大杉がある。秘宝館によくあるものだ。

明神山 (14)
奥宮の分岐を分ければ山頂である。

明神山 (17)
草地の広場でベンチも完備して太平洋が輝く。

明神山 (16)
広場の周囲の太い木々が大きく振れていた、それほどの強風である。寒波はまだ居座っているようだ。

明神山 (18)
 下山は分岐から奥の院へ寄り道。

明神山(18-1)
下ってすぐに尾根の下に社殿が見えた。

明神山 (19-1)
急斜面に建つ粗末な、いや素朴な社殿だ。

明神山 (20)
勿論中を覗いてみる。

明神山 (19)
奥の院を後にして登って来た登山道に戻り下山。

明神山 (21)
駐車場が狭いので、空いてて良かった

◆コースタイム 登山口12:33~12:35多祁神社里宮~13:06夫婦杉~13:14林道横断~13:15子宝杉~13:19明神山13:45~13:48奥宮13:49~14:17里宮14:18~14:19登山口14:41

明神山 (22)
◆温 泉 竜ちゃんの湯 10:00-20:00 火水休館 竜神大吊り橋の近くだ
     平日630円 土日840円JAF割引100円引き PM4時から520円JAF割なし

◆GPS軌跡
明神山 (23)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: