fc2ブログ

記事一覧

2024.01.05-08八甲田山

2024年八甲田山
私にとっては24年目の八甲田山でした。今年は1日前に東京から車で出かけて仲間と合流。連日雪模様で青空は全くと言って良いほど望めませんでした。常に視界がなく、斜面が見えなくて苦労する場面も有りましたが、深雪には恵まれて八甲田山ならではのスキーだけは楽しんできました。入山日は雪の少なさに驚いたが入山してからは毎日30cmほどの積雪があり山は新雪が豊富に積もっていた。

八甲田山2024 (39)
東京から東北道をひた走る、焼石連峰が連なる、前沢付近

八甲田山2024 (40)
岩木山も迎えてくれた

八甲田山2024 (8)
翌日朝はメンバーに依頼されていた青森魚菜センターで刺身の買出し。ヒラメ1匹3000円

八甲田山2024 (7)
さばいてもらう。

八甲田山2024 (19)
鰤がなかったのでハマチ1000円とホタテ2000円をげっと

八甲田山2024 (9)
タラも鍋用に

八甲田山2024 (38)
1匹分2000円

八甲田山2024 (1)
青森から酸ヶ湯に向かう道路は雪の壁が低くい‼

八甲田山2024 (2)
5日は一人なのでロープウエイを使ってコース外を滑ろうと思っていたのだが強風で運休。
ゲレンデで足慣らしも考えたがやっぱり山に入りたかったので地獄谷に出てヒュッテを目指した。

八甲田山2024 (11)
午後からの半日山行だったので時間をみて滑り降りた。
風が強かったので樹氷の室に入って休憩。
ひさし振りの単独の八甲田で寂しさを満喫した?

◆GPS軌跡
八甲田山作図 (1)


6日は朝青森から登って来たメンバーと合流。
昼前頃から行動を開始して地獄谷から左岸尾根を目指した。
八甲田山2024 (3)
下の方は樹氷も発達してない

八甲田山2024 (4)
地獄谷の上部は視界が10m程で風も強い。
尾根上は視界が無く行動するには怖ささえ感じた。

八甲田山2024 (5)
視界も無く左岸尾根を諦めて疑獄谷を戻る。

八甲田山2024 (13)
地獄沼に滑り降りて終了

◆GPS軌跡
八甲田山2024

7日は横岳に向かう、風が強く頭上でゴーゴーとなっていた。手前の尾根から境界尾根に移って斜面が緩くなるまで滑降して、登り返して登高した尾根を滑り降りた。例年より藪がうるさかったが斜面を選んでスキーは充分楽しめた。

八甲田山2024 (14)
まずは横岳を目指す

八甲田山2024 (15)
トレースはなかったが、ラッセルも少なめ、チーフのO&N氏が頑張ってくれた。

八甲田山2024 (17)
傾斜が緩む山頂の台地の手前でシールを外す

八甲田山2024 (16)
まずは境界尾根目指して滑降。

八甲田山2024 (18)
横岳は期待を裏切らない

八甲田山2024 (20)
歓声も上がる滑りだ

八甲田山2024 (24)
緩斜面になるまで滑り降りて再び登り返す。

八甲田山2024 (21)
さー、2回目の滑降

八甲田山2024 (22)
登高尾根を滑る

八甲田山2024 (23)
はぐれないように続いて行こうぜ

八甲田山2024 (26)
視界は相変わらず良くないので慎重に滑る、こんな時の滑降は予期せぬ落とし穴があるものだ

八甲田山2024 (25)
良い雪でしたよ

八甲田山2024 (51)


八甲田山2024 (27)
山毛欅の森に入ってほっと一息
後は温泉だぜ
八甲田山2024 (6)
夜の酸ヶ湯温泉は幻想的

◆GPS軌跡
八甲田山作図 (3)

8日は雛岳東斜面を目指す。トレースがあったがジグザグの傾斜が緩く距離の長さを感じた。もっと短くジグザクしてほしいものだが、トレースを拝借したのに贅沢は言えないね。

八甲田山2024 (28)
やっと東斜面に到着、

八甲田山2024 (29)
何時もパウダーが味わえる斜面だが今年は連日の積雪が吹きだまって転倒すると一人では起き上がれない深雪であった。

八甲田山2024 (30)
こんな深雪でも皆さん難なく滑り降りている、

八甲田山2024 (31)
立ち止まると雪の深さが分る

八甲田山2024 (33)
私の板は一昔前のスタイルで巾が細く、少し広めの板が欲しくなった。

八甲田山2024 (35)
誰か転倒してるよ、一人じゃ起き上がれないようでした。
皆さんは帰京する日で昼までには終了して宿に戻った。

◆GPS軌跡
八甲田山作図 (4)

八甲田山2024 (36)
雪降る夜の高速は目が疲れる、
車で金成PAまで走りしっかり寝て翌日帰京した。

◆酸ヶ湯温泉
八甲田山2024 (57)
正面玄関

八甲田山2024 (56)
部屋から眺める全景

八甲田山2024 (54)
右の駐車場の車は雪に埋もれてる

八甲田山2024 (58)
つららも

八甲田山2024 (53)
中にはカフェもあるよ

八甲田山2024 (41)
ロビーにはねぶた?ねぷたか?

八甲田山2024 (59)
毎日30cmは積もっただろうか

八甲田山2024 (44)

八甲田山2024 (52)
なので毎日車の雪かきから始まる。

自炊も楽しい
八甲田山2024 (48)
ホタテ

八甲田山2024 (50)
A5ランクの黒毛和牛だよ

八甲田山2024 (49)
サラダ、キウイも入ってるよ

八甲田山2024 (43)
春巻き風

八甲田山2024 (42)
ただのレンコンじゃあないよ

八甲田山2024 (47)
刺身は毎日沢山

八甲田山2024 (46)
食事:6日たらちり鍋7日すき焼きの豪華夕食。毎日美味しい刺身付でした。

八甲田山2024 (45)
皆さんの自慢の板です、私のは恥ずかしくて並べられません

八甲田山2024 (55)
毎日宴会

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: