fc2ブログ

記事一覧

2023.12.09小鋸山~嵯峨山

小鋸山~嵯峨山
小鋸山 (0)
房総のグランドキャニオン

房総屈指の難コース、房総のグランドキャニオンなんて言う記述に惹かれていた山で有る。数年前の台風の被害が色濃く残る山域であるが、木々が倒れてむき出しになった尾根筋は乾いた展望の良い登山道となっている、おまけに倒木が取り払われて整備されたので難コースというイメージはもはやない。グランドキャニオンと称される箇所はかつての採石場で段々状に切り出された景観が作り出したものだ。水仙はまだ咲いていなかったが変化に富んだ周回コースは面白く楽しかった。数年前の台風被害が色濃く残る山道であったが、有志によって整備された、尽力に頭が下がる。

◆コースタイム 
下貫沢駐車場6:49~7:30送電線鉄塔~8:46元採石場末端~9:08白狐峠~9:13テーブルマウンテン~9:25小鋸山9:55~10:01白狐峠~10:25めがね橋~11:20登山道入口~11:37嵯峨山~12:44下貫沢駐車場

小鋸山 (1)
総勢9名車6台だったので3台に便乗して下貫沢登山口の駐車場に向かう。すれ違いが困難な林道を行くので大きな車を道の駅に置いてきて良かった。

小鋸山 (2)
帰りに戻る嵯峨山への分岐を過ぎると自然と小鋸山への縦走路に入る。

小鋸山 (3)
木々が倒れて展望の良くなった尾根からは鋸山が目指す方向に見えてくる。

小鋸山 (4)
伊予ヶ岳、富山の山並も確認できる。

小鋸山 (5)
送電線鉄塔は展望が良い。

小鋸山 (6)
陽射しに我々の影も顕著だ。

小鋸山 (7)
要所には立派な標識も付けられて人の往来も多そうだ。

小鋸山 (8)
東京湾や霞んで写真では難しいが富士山もしっかり見えた。雪が少なくて驚いた。

小鋸山 (9)
この日は乾いて快適な尾根であったが、粘土質の山道は濡れるとやっかいそうだ。

小鋸山 (10)
房総特有の露岩帯も時々出現。

小鋸山 (11)
屈曲する尾根筋は長いが変化に富んで楽しい。鋸山も近づいてくる。

小鋸山 (11-1)
分りづらいが、鋸山の右下の岩山が小鋸山だ。

小鋸山 (12)
第2の露岩帯、結構痩せているが乾いた日は楽しい。

小鋸山 (13)
岩場で総勢9名が連なると写真も楽しい。

小鋸山 (14)
振り返ると結構高さもある露岩帯だ

小鋸山 (15)
そのうち視界が開けて突然採石所の縁に出る。

小鋸山 (15-1)
なるほど人工のグランドキャニオンだ。

小鋸山 (16)
数段下まで降りられそうなので降りた見た。

小鋸山 (17)
仰ぎ見ると壮観だ。

小鋸山 (17-1)
結構高さがあって高みの見物を決め込んだ人もいるが、ここは降りてみなけりゃ。
前方に小鋸山の岩峰とテーブルマウンテンが見える。

小鋸山 (18)
段々状の岩はテラスのように続いている。

小鋸山 (19)
目の前に小鋸山の岩壁が凄い。

小鋸山 (20)
嵯峨山への周回ルートの折り返し点となる白狐峠は採石場の一番上の段にあった。

小鋸山 (21)
峠の先にテーブル状の岩があり右手から登る事が出来る。

小鋸山 (22)
山頂へ向かう道から振り返る。
テーブルマウンテンの後ろには山頂と間違えた206m峰が見える。

小鋸山 (23)
山頂へは正面の岩壁を避けて右手から裏側に回り込んで行く。山頂は岩場を登った先だ。

小鋸山 (23-1)
紐の付いた移動可能な標識が置かれていた。

小鋸山 (24)
目の前には鋸山が手招きしているようだ

小鋸山 (25)
振り返れば採石場の全景が見渡せて壮観だ。人工で作り出した風景は遺跡のようだな。

小鋸山 (27)
下山は白狐峠まで戻って沢筋へ下る。

小鋸山 (28)
紅葉もこのあたりはまだ残っている。
イノシシのヌタバが点在する湿った沢筋を下って行く。時折藪もある不明瞭な道だ。

小鋸山(29)
めがね橋で舗装された林道に出る。

小鋸山 (30)
立派な林道だが倒木の処理が手つかずで通行止めとなっている。

小鋸山 (31)
見事な切通に感嘆しながら、歩いて行くと嵯峨山への入口がある。

小鋸山(31-1)
林道周辺の紅葉

小鋸山 (32)
どんずまりの集落は廃屋が目立つが夏みかんがなっている。放置された畑なのかな。

小鋸山 (33)
嵯峨山への登りは結構急だが登り切れば東京湾が一望だ。

小鋸山 (34)
社の置かれたピークの先が山頂だった。

小鋸山 (35)
山頂は木立に覆われて展望は無いがその先に展望台があるので休むならそこでしょう。

小鋸山 (36)
綺麗なカワラタケを見つけました、これもサルノコシカケの一種らしいです。

小鋸山 (37)
標識のなかったスイセンピークを下ると朝通過した分岐に着く。

小鋸山 (38)
駐車場手前の広場に戻って終了

小鋸山 (39)
狭くて心配した駐車場に他の車は1台でした。
水仙の咲く頃は混雑するんでしょうね

◆温泉はこの方面に来た際の定番である「笑楽の湯」500円
洗い場が5つの小さな施設であるがこのあたりでは貴重な存在です。鋸南町の町営です。

◆GPS軌跡
小鋸山作図





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: