fc2ブログ

記事一覧

2023.06.03山形の渓

23年山形の渓
トクリ沢 (0)

今年も山形へ、目的の沢は林道が路肩工事で通行止め、宿が予約してあるので大きく転身も出来ず鑑札が同じ範囲の近くの沢でお茶を濁したのだがそこは山形、そこそこ楽しめた。沢からはかなり離れてはいるが宿は酒田の若葉旅館、料理が最高。半分この宿に泊まる目的もあるのです。

トクリ沢 (1-1)
まずは杣道を歩く、

トクリ沢 (1-2)
沢に入ると河原が続く、いや外れかな。

トクリ沢 (1-3)
こんな平瀬では魚も居ないのでは

トクリ沢 (2)
そのうち雪渓の残骸が

トクリ沢 (2-1)
水が冷たいわけですね、負傷した足の湿布になって良かったけど

トクリ沢 (4)
そのうち段差も出てきて良い感じ

トクリ沢 (5)
滝だって出てきた、ちょっと竿出しましょう

トクリ沢 (6)
大きいのは出ないけど食べ頃は沢山いそうです。

トクリ沢 (6-1)
この滝は巻きました

トクリ沢 (7)
滝上にも魚影あり

トクリ沢 (8)
最後の滝かな、ここで終了しました。

トクリ沢 (9-1)
目的の沢ではありませんでしたが、釣果は充分でした。

トクリ沢 (9-2)
沢下降

トクリ沢 (9-3)
杣道を帰ります。

若葉旅館の食事紹介
トクリ沢 (10)
まずは前菜五品、どれも洗練された味

トクリ沢 (10-1)
次はカレイの塩焼き

トクリ沢 (11-1)
タケノコの煮物と豚のステーキ

トクリ沢 (11)
お刺身は4品、新鮮で美味しかった

トクリ沢 (12)
あんかけのエビ身上のようなものこれも美味しかった。

トクリ沢 (22)
サザエと空豆の天ぷら、初めての味でした

トクリ沢 (23)
最後にご飯と味噌汁、お米が美味しくて味噌汁とお新香で充分でした。

トクリ沢 (24)
デザート

トクリ沢 (25)
朝ご飯

トクリ沢 (24-1)
料金、頭割りしたら一人12000円でした、飲み物全て込みですよ。

トクリ沢 (31)
鳥海山が素敵、帰路酒田郊外で。

トクリ沢月山
月山も見えました。
お土産が寒河江でさくらんぼ






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
222位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: