fc2ブログ

記事一覧

2023.01.28-29赤禿山

小谷周辺山スキー
23赤禿山 (0)

今年もO氏所有の別荘をベースに小谷周辺の山に行ってきました。毎年来ていると1日ぐらいは素敵なログハウスでのんびりしたい気分になる、と言うわけで1日目は岩岳スキー場の裏を滑って終り。
2日目は赤禿山を目指す。大変なラッセルでした。2日間温泉と蕎麦を楽しんで、別荘ライフも堪能しました。

23赤禿山 (2)
素敵なログハウスも大雪で埋もれるようでした。

23赤禿山 (3)
別荘からシール登行してゆく、林道もラッセル。

23赤禿山(3-2)
カモシカに遭遇、腹まで潜るラッセルに苦労してるみたい。

23赤禿山 (3-1)
見つめ合いました。

23赤禿山 (4)
カモシカのラッセルを使わせてもらいましたが、100m程で林にそれて行ってしまいました。

23赤禿山 (5)
ひょっこりと岩岳スキー場の上部に出で滑降。素晴らしい立地に別荘はある。

23赤禿山 (6)
スキー場の裏と言ってもパウダーは楽しめた。

23赤禿山 (6-1)
かつて別荘地帯からスキー場への連絡として使われていたリフトの跡地だそうで木のない急斜面が続いている。

23赤禿山 (7)
下山後時間があるのでわざわざ美麻まで遠征して十割蕎麦を堪能した。

23赤禿山 (8)
付け合わせの野沢菜が醤油味で甘みがあり買って行きたいほど美味しかった。
23赤禿山 (9)
数量限定の十割蕎麦900円と別注文のとろろ300円

23赤禿山 (11)
豆腐も美味しそう、300円
◆蕎麦屋 美麻「山品」 
 久しぶりの山品の十割蕎麦、洗練された蕎麦で間違いのない美味しさ。欲を言えばもう少し長くつなげて切って欲しい、十割は長くつなげるのが難しいがそこが技術だと思うので頑張って欲しいな。
◆温泉 28日は白馬塩の道温泉「倉下の湯」 600円 
別荘 どんぐり村の入口に有る我々定番の温泉だが若い人たちで混雑していた。
天然ガスを求めて掘って源泉に当たったもので、鉄分が空気に触れて酸化するので色は茶色なので塩分濃度が濃いようだ。倉下の湯が源泉で岩岳の湯にも配っている。

赤禿山
23赤禿山 (12)
登山口の山之内集落までは狭い道、雪の壁に囲まれた道を行くと作業中の除雪車に阻まれた。待つしかない、それに集落周辺は元々除雪のために駐車禁止なのである。除雪が終ったら除雪車の障害にならないように雪の壁に沿って停めさせてもらう。

23赤禿山 (12-1)
雪の壁の向こうに雨飾山

23赤禿山 (13)
我々以外はいない、なのでラッセルが大変、

23赤禿山 (14)
交代で頑張るが時間がどんどん過ぎてゆく。

23赤禿山 (18)
滅多にない天気、日本海が綺麗に見えた。

23赤禿山 (16)
海谷山塊も望めた

23赤禿山 (20)
雨飾山と海谷山塊

23赤禿山 (21)
なんとか予定の滑降地点である山頂直下の台地に着いて終了

23赤禿山 (23)
準備していざ滑降とスキーを滑らしたら雪が深くて滑らない。下りラッセルは必至の状態である。

23赤禿山 (22)
予定のコースを諦めて登りのトレース沿いに滑ることにする。スキーが走らなくなったらトレースを利用すれば良い。

23赤禿山
滑ったり歩いたり、なんとかお堂のある大峰峠に到着、下りきることが出来た。スキーは難しい。
下山したら白馬乗鞍で雪崩事故のニュース、同じ小谷だったので家族に心配された。
尾根を滑ってきて正解だったのかなと思う。

23赤禿山 (24)
「猫鼻の湯」の湯船の張り紙、いかにもひなびた感じだ。
◆温泉 湯原温泉「猫鼻の湯」500円
国道148号から姫川へ下りた所にあるひなびた温泉。国道から硫黄の匂いが漂う。狭い道を降りていったら手動の除雪機で作業中だった。雪が深くて休業してたらしく、今日から営業するつもりで除雪しているらしい。自動車がやっと通れるぐらいの雪の道の先に手作り感満載の小屋が建っていた。Uターンも出来ないが温泉に入っている間に除雪して置くからと言われた。
趣のある温泉だ。
◆コースタイム
山之坊登山口除雪最終地点8:50~1100m地点~13:13大峰峠~13:30山之坊登山口

◆GPS軌跡
岩岳裏コース
23赤禿山 (1)

赤禿山
23赤禿山 (10)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: