fc2ブログ

記事一覧

2022.11.27西上州大崩山

西上州大崩山
大崩山 (0)
山頂から浅間山と妙義山塊を望む

下仁田三山と言われている下仁田の裏山で標高は低いがそこは西上州の山、痩せた岩稜や落葉時期はザレ斜面を落ち葉が覆ってずり落ちそうだ。下仁田の町から眺めると円錐形の整った山容が望めるが独立峰の割には尾根が入り組んでいる。
朝から快晴の天気で北側には180度の風景が広がっていた。白い浅間山が華麗な姿だった。

◆コースタイム
下仁田自然史館駐車場8:25~8:27関平橋~8:35登山口~9:40大崩山10:15~10:55下仁田自然史館

大崩山 (1)
下仁田自然史館の駐車場に車を止める。ここは旧青倉小学校の校庭だ。

大崩山 (1-1)
もう町中が紅葉の季節

大崩山 (2)
駐車場をでて右に向かい関平橋(せきだいら)を渡る、橋のたもとのは蒟蒻芋を収納した大きな籠が並べられている。

大崩山 (3)
林道を辿ると左手に城山(大崩山)登山口の標識があるので山道に入る。

大崩山 (4)
山道を辿ると左手に平らな窪地が広がる、目指す山頂への南東尾根はこの広場の対岸で、広場を横切って行くのが一番早い。

大崩山 (5)
我々は山道を進んで南東尾根の鞍部から取り付こうと大きく迂回したが地形を見間違えて別の鞍部に出てしまった、見間違えにすぐ気づいたがちょっと遠回りしてしまった。

大崩山 (5-1)
後は尾根を登るだけと思ったが小さな山でもそこは西上州で次第に岩場が出てきて痩せた岩稜になってきた、ザレた急斜面に落ち葉が覆い四つん這いになって登ることになった。

大崩山 (6)
ロープを出すほどではないが、そこは安全に

大崩山 (6-1)
岩場よりザレの斜面がいやらしい

大崩山 (7)
帰りの為にロープをフックスしたりして慎重に登る。

大崩山(8)
山頂は縦長の広場で気持ちが良い

大崩山 (9)
北側の展望が開けて四󠄁ツ又山、鹿岳、大桁山、妙義山塊に白い浅間山が望めた。

大崩山 (9-1)
結構白かった浅間山

大崩山 (9-2)
四ツ又山、鹿岳、落沢岳の向こうに物語山

大崩山 (10)
妙義山塊

大崩山 (11)
大桁山と下仁田の町

大崩山 (20)
下山はさぞ滑るだろうと思っていたが思っていたほどではなく、ロープもあり快適に下れた。

大崩山 (21)
下山途中から下仁田三山の御嶽を望む。
下仁田三山とは大崩山(城山)、御岳(兄倉山)と駅の北側にある浅間山である。


大崩山 (23)
こんにゃくパーク付近からの浅間山
下山後は甘楽のこんにゃくパークに立ち寄り無料のこんにゃく食べ放題で満腹になり解散した。
こんにゃくソフト450円は普通のソフトとの違いは分らないなあ。

◆GPS軌跡
大崩山作図

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
222位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: