fc2ブログ

記事一覧

2022.06.4石鎚山

石鎚山

石鎚山 (2)
弥山から天狗岳を望む

当初四国は通り過ぎる予定で地図も持ってこなかったが、九州の予定が早めに終わり梅雨入り宣言もまだ先のようなので急遽登ることに。石鎚山はまず修験道の道を登るのが正統だろうと表参道成就コースを行く。試しの鎖から三の鎖まで、鎖があるからといって侮れない行場であった。特に三の鎖は急な上に長く、腕力だけに頼っては登れないがスタンスも細かくて大変。一般の登山者が登れる鎖場ではないようだ。実際日曜日で登山者も多かったが鎖場を忠実に辿った人は知る限り十数人程度だろう。ハーネス、ロープ、ヘルメットのフル装備のパーティもいた。岩登り経験者には楽しい限りだ。写真で見るだけでいつか登りたいとずっと思っていた石鎚山、写真通りの風景が目の前に広がり感激した。弥山から天狗岳の岩稜は長年夢にまで見た風景だ。

◆コースタイム
ロープウエイ山麓下谷駅7:25~7:34山上成就駅~7:50石鎚神社中宮成就社~8:32試しの鎖~8:40一軒茶屋~8:54夜明峠9:02~9:10一ノ鎖~9:25二ノ鎖~9:36三の鎖~9:45石鎚山弥山~10:00天狗岳10:35~10:44弥山10:48~11:05公衆トイレ休憩所~11:22夜明峠11:45~12:27中宮成就社~12:43ロープウエイ山上成就駅13:00~13:13山麓下谷駅

石鎚山 (3)
 ロープウエイ駅の下には駐車場が幾つかあるが一番奥の駐車場に停める、食堂の駐車場で500円だ。ロープウエイが動き出すまで時間を潰す。食堂でセルフサービスの珈琲をごちそうになった。

石鎚山 (4)
食堂は温泉もある。500円だ。

石鎚山 (6)
ロープウエイ駅は駐車場から坂道を数分登る。

石鎚山 (5)
ロープウエイ始発は7:40だが週末のせいか少し早めに動いた。

石鎚山 (7)
ロープウエイの山上の成就駅

石鎚山 (8)
 広い道を成就社へ、土産物屋が建ち並び大きな神社がある。

石鎚山 (9)
八丁坂の急登を登り、試しの鎖までは黙々の登り。
登山道の右手にいきなり試しの鎖が現れる。

石鎚山 (10)
試しの鎖では団体がフル装備で登っていた。

石鎚山 (11)
登り切った岩頭には社が鎮座。

石鎚山 (12)
この鎖場は下りの鎖の方がスリルある。この鎖で問題ありなら三の鎖は無理だろう。本当に試しの鎖だ。

石鎚山 (13)
鎖場を過ぎると名物らしい冷や飴を売ってる茶屋にでる。私は素通り。

石鎚山 (14)
夜明峠で石鎚山の東壁がどーんと現れる。凄い迫力。

石鎚山 (15)
夜明けの峠にも社が有り休憩場所

石鎚山 (16)
一ノ鎖から三の鎖までの行程はもう長くない。
まずは一ノ鎖、軽くクリア。
石鎚山 (17)

石鎚山 (18)
ますます東壁が近づいてくる。
よく見ると二ノ鎖場と三の鎖場が見える。

石鎚山 (19)
トイレがある休憩所、ここで登りが楽な土小屋からのコースと合流してぐっと登山者が増える。土曜日だもん人多いよね。

石鎚山 (20)
小屋のすぐ上が二ノ鎖。

石鎚山 (21)
東壁が左手に見えるようになる。

石鎚山 (22)
いよいよ長く急な三の鎖、見える部分は全体の3分の一だ。

石鎚山 (23)
三の鎖中間部

石鎚山 (24)
鎖場を楽しみながら三の鎖の終了点が弥山山頂だった。

石鎚山 (26)
弥山山頂の山荘

石鎚山 (25)
弥山からの天狗岳は写真で脳裏に焼き付いた風景だ。写真そのまんまじゃないか、感激。

石鎚山 (27)
対照的な二ノ森方面のなだらかな尾根筋、

石鎚山 (28)
早々天狗岳を往復。

石鎚山 (29)
振り返って見る弥山

石鎚山 (30)
一足毎に変わる岩稜の風景。造形の素晴らしさ。

石鎚山 (31)
天狗岳山頂、社がよく落ちないで鎮座してるな。

石鎚山 (32)
瀬戸内海の島影が見えるんだが、写真は無理か。

石鎚山 (33)
山並みの向こうは瀬戸内海が広がっている。

石鎚山 (34)
土小屋からの登山道を俯瞰。

石鎚山 (35)
東赤石方面、手前の笹原の山は何て言う山でしょうか、教えて。笹ヶ峰?
四国で初めての山頂で分からないな。

石鎚山 (36)
岩稜を南尖峰方面に歩いて、天狗岳を逆から眺めてみました。

石鎚山 (37)
充分景色を堪能して弥山に戻る。

石鎚山 (38)
登ってくる人が居ると迷惑なので鎖場は巻いた、鎖場は登り専用なのかな。

石鎚山 (39)
往復なので淡々と下る。
成就社の山門、「御登拝お疲れ様でした」が身にしみた。

石鎚山 (40)
ロープウエイで下山。
◆石鎚山ロープウエイ
 往復2000円 休日7:40、平日8:00から。
ロープウエイを使わず下から歩いた人が2時間半かかったそうだ。使うべし。
◆温 泉 ロープウエイの駐車場の食堂は石鎚山温泉にもなっていて500円で入れるが私は今治まで行ってから入った。
★今治湯ノ浦温泉四季の湯ビア工房 小規模な温泉500円

◆石鎚山概念図
石鎚山 (1)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
222位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: