fc2ブログ

記事一覧

2022.05.09蒜山三山

蒜山三山
0,下蒜山 (14)
下蒜山の稜線は気持ちの良い笹原の尾根だ

蒜山は上蒜山、中蒜山、下蒜山の三山で構成されて、南に広がる蒜山高原は岡山県に属しリーゾート地として親しまれている。それぞれに登山口があり駐車場もある。縦走するのが一番良いが10数キロの車の回収が難題である。自転車を使う計画でいたが雨が心配されたので、上と中を一緒に登り、下蒜山は単体で登ることにした。自転車に泥除けの装備がないのが悔やまれた。
◆コースタイム 中蒜山登山口塩釜6:29~7:23日留神社・五合目7:31~8:15稜線~8:26中蒜山8:30~9:13上蒜山9:20~9:57中蒜山~10:03稜線分岐~10:26五合目~11:05塩釜登山口11:07~11:16犬挟峠登山口11:17~11:45五合目~11:54雲居平~12:33下蒜山12:41~13:06雲居平~13:30犬挟峠登山口

15,蒜山 (1)
上蒜山の登山口駐車場で仮眠、朝起きたら雨模様。自転車で下蒜山の登山口までは10数キロ。そこから上蒜山まで縦走のつもりであったが、泥よけの付いていない高級車なので自転車でのアプローチは諦める。たいした雨でもないのでコースを変えて出かける。
ひるぜん塩釜、中蒜山登山口の駐車場。

16,蒜山 (2)
塩釜の冷泉から中蒜山に登り上蒜山を往復する計画で登山口出発。

17,蒜山 (3)
雨具を着るほどでもない雨が時折降ってくるが風もなく登山に支障は無い。

18,蒜山 (4)
林の中を黙々と登る。

19,蒜山 (5)
五合目には大霊留女貴命を祀る日留神社があった。

20,蒜山 (6)
登山道脇にはコイワカガミがちらほら咲いて慰めてくれている。

21蒜山 (7)
これはミツバツツジ

22,蒜山 (8)
縦走路に出ると急登も終る。

23,蒜山 (9)
途端に笹の気持ちの良い道になる。

24,蒜山 (10)
イカリソウが群れていた。

25,蒜山 (11)
起伏の緩い縦走路を辿れば、避難小屋があり、そのすぐ後ろが山頂だ。

26,蒜山 (12)
これから辿る稜線と上蒜山が大きく望める。

27,蒜山 (13)
避難小屋を覗いてみた。外見は汚れていたが中は清楚で綺麗だ。

28,蒜山 (14)
上蒜山への道は笹原の中を緩やかに続いている。良い景色だ。

29,蒜山 (15)
上蒜山の登から振り返ってみる中蒜山と後ろに下蒜山。

30,蒜山 (16)
上蒜山の山頂は木立の中で展望も無く三山の中では一番つまらない。

31蒜山 (17)
さて、中蒜山に戻る、

32,蒜山 (18)
登山道の周りはカタクリが満開。

33,蒜山 (19)
急だがひと登りで中蒜山の山頂へ戻る、気分良く往復する。
月曜日だというのに若い登山者もちらほら。
これから巡る山でも感じたことだが、平日でも登山者は多く若者も交じっている。何事だ。

34,蒜山 (20)
別に急いだわけではないが、早々に下山、

35,蒜山 (21)
一旦車に戻って、下蒜山の登山口に移動。

1-1下蒜山 (16)
下蒜山の登山口である犬挟峠(イヌバサリ)の駐車場
登山靴を履いたまま運転して移動。

1-2下蒜山 (17)
もう帰り支度の車を尻目に登り始める。

2,下蒜山 (1)
湿った緑が綺麗だ。来て良かった。

3,下蒜山 (2)
一気に登ると笹原の道に飛び出る。五合目だ。

4,下蒜山 (3)
五合目からは素晴らしい笹原の尾根が続く。

5,下蒜山 (4)
雲居平、名前も良いね。

6,下蒜山 (5)
最後はロープも有る急登だ、
振り返ると笹原の尾根が素敵だ。

7,下蒜山 (6)
山頂到着。皆さんもう下山して閑散とした寂しい山頂で縦走路を眺める。
地図で見ると外したくなるのだが、三山のかなではこの山が一番良い。

8,下蒜山 (7)
なんと大山と手前に烏ヶ山の岩峰が見えた。

9,下蒜山 (8)
さあ、下山、雨はないが、湿った風が吹いてきて心はブルーだが景色は最高。

10.下蒜山 (10)
三山を登った充実感で下山の足取りは軽い。東京を出てから車中泊3泊で疲れたな。

下山後、雨の心配もなさそうなので折角なので、高原を走って見た
11,下蒜山 (12)
高原を一周するサイクリング専用道路も完備されて、サイクリングステーションもある。

12,蒜山 (23)
気持ちよかったね。

13,蒜山 (22)
こんな感じで折りたたみ軽量自転車。

◆蒜山高原 
鳥取と岡山の県境の山で南側に広がる高原は岡山県になる。岡山の奥座敷という感じで避暑地なのだろう。草原が広がり牛や馬がのんびりしている。
自転車専用道が整備されて高原を一回りできるようになっている。一周30キロ蒜山三山を眺めながら走る姿は気持ちよさそうだ、私も数キロだけ走ってみた。レンタサイクルやターミナルも完備されて日帰り温泉まである。
◆蒜山三山概念図
resize4759.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: