fc2ブログ

記事一覧

2022.03.05タローと雪中ハイク

コシキノ頭遠望0,コシキ (28)

四万温泉の奥にあるマイナーな山であるが、槍ヶ岳のような山容はちょっと魅力がある。前橋在住のK君とタローの散歩がてらと思って気軽に参加させてもらったが、季節が1ヶ月早く、おまけに今年は大雪の年と言うことで踏み固めても固まらないラッセルが大変。とてもたどり着けなかった。何とか稜線まで辿り着き、稲包山の山容も望み登りたい山が増えてしまった。

1,コシキ (1)
奥四万湖の手前の広場に駐車。

2,コシキ (2)
戻ったトンネルの先の摩耶の滝入口から山道に入る。

3,コシキ (3)
滝への遊歩道を行く

4,コシキ (4)
遊歩道は滝の下降点まで、この先は踏み跡もない。

5,コシキ (5)
崖っぷちの狭い道となる。

6,コシキ (6)
そのうち岩壁とハング気味の崖にへばりつくトラバースとなる。雪が柔らかく踏み込むとずり落ちる。ロープの装備も無く危険を感じて引き返す。情報によるとこの先はもっとヤバいらしい。タローももう無理だとクンクン鳴き始める。賢い犬だ。

7,コシキ (7)
山頂への最短コースを諦めて大分手前から尾根に取り付いた

16,コシキ (15)
コシキノ頭を今回初めて間近で目にしたが、麓からも顕著な尖った姿が望める素晴らしい山だ。
登山道がないので雪のある季節限定の山である。

14,コシキ (13)
久しぶりにワカンのラッセルで時間ばかりが過ぎていった、と言っても私は順番が来るので仕方なくほんの少しだけ先頭に立ったが、もうラッセルで頑張る歳じゃないよ。

10,コシキ (10)
タローはラッセルが苦手だね。

9,コシキ (9)
やっと稜線が見えてくると傾斜も緩み雪も多少締まってきた。

11,コシキ (12)
稜線に辿り着くが、狭い稜線は岩稜帯でこれまた不安定な雪で四苦八苦。タローももう行きたくないとクークーすすり泣いてる。どうせ時間切れになるのは必至だったので、ちょっとしたピークで切りよく終了とする。
対岸の稲包山も端正な姿が印象的だ。有名な山はないが、この時期のよいフィールドだ。
稲包山を眺めて、あれもこれもと行きたい山が広がるのであった。

13,12,コシキ (11)
浅間山が大きい。
何とか稜線までは辿り着き展望も楽しめたので良しとしよう。

15,コシキ (14)
下山は早い。

17,コシキ (16)
充分時間が合ったので摩耶の滝を見物。

18,コシキ (17)
遊歩道を戻る、線路跡があったので鉱山時代の名残のトロッコ道なのだろう。

19,コシキ (18)
側面からのブロック崩壊におびえながら遊歩道を戻る。

20,コシキ (19)
奥四万湖も見物、しゃれたレストランもあった。

22,コシキ (21)
四万温泉に立ち寄り共同浴場を探したが、幾つかある湯は全てコロナで閉鎖だった。
これは上之湯、入りたかったな。

23,コシキ (22)
仕方なく上之湯近くの山口館でゆっくり湯に浸かった。 1000円
山口館は四万温泉でも大きな旅館で四万温泉のよき時代を思い出させる雰囲気が味わえた。
四万温泉のメインの温泉街とは少し離れているだけに人も少なくノンビリ出来た。

24,コシキ (23)
時間のあるときは蕎麦でしょ。
和光庵 中之条に出る手前にある蕎麦屋。

25,コシキ (24)
大モリ

26,コシキ (25)
とろろ蕎麦が850円
蕎麦は薄緑色した上品な蕎麦で味も良い。蕎麦以外に揚げ茄子や山菜、おひたしなどが付いていてそれも美味しかった。手打ちだが細く切ってありのどごしもよく気に入った。東京の老舗で修行したのではないかと思わせるような蕎麦だ。 
帰路岩井洞名物酒まんじゅうを仕入れて帰路についた。
岩井洞酒まんじゅう、120円/1個 前回より味が落ちた? 家で温めて食べたらまずまずだったが。

◆コースタイム 奥四万湖手前の駐車P6:25~6:29摩耶の滝入口~6:57摩耶滝分岐7:10~7:15尾根取り付き~9:11稜線1287m点9:40~10:35摩耶の滝10:36~11:05摩耶の滝入口~11:10駐車場11:35~12:15四万温泉山口館13:25~13:45蕎麦屋
万温泉山口館 1000円 
◆タローの雪中ハイク
雪が深いとタローの股間が常に雪に埋もれて、タマが凍傷になるのではと心配であった。
余計なお世話か?

◆GPS軌跡
コシキ作図

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: