fc2ブログ

記事一覧

2022.01.8-10八甲田山スキー

八甲田山
15,22八甲田山 (11)
今年は青空が広がることもなく、中日の9日には一時雷と雹に見舞われ展望は全くない3日間でした。
そんな日々にも八甲田の雪は期待を裏切ることもなく、遊ばせてくれました。
渋谷山の会ウルスカディの八甲田山スキーにお邪魔して早5年目、いつまでついて行けるか、年の差は永久に縮まらないのが悲しいところです。

0,22八甲田山 (3)
前日新幹線で青森入り、翌朝市場で買いだし。メインメニューはたらちりとすき焼きでした。

1,22八甲田山 (2)
初日8日は午後から横岳へ、いつも通り道路から這い上がる。
2,22八甲田山 (3)
初滑りは適当なところから

3,22八甲田山 (4)
酸ヶ湯の夜景、いかにも温泉旅館

翌9日は雛岳へ
4,22八甲田山 (5)
登りの途中で雷、凄い音にビビる、雹が降る。稜線には出ずに樹林を滑る、登り返してもう一本。
雪質は2本目が最高、思わず雷より大きな歓声だ。

8,22八甲田山 (19)

6,22八甲田山 (17)

5,22八甲田山 (16)
皆さんお上手、
7,22八甲田山 (18)
これ私、73歳
19,22八甲田山 (4)
皆さんの板、噂の板ばかり、私の板は恥ずかしくて並べられません。

最終日10日は硫黄岳
9,22八甲田山 (6)
晴れそうな兆しが

10,22八甲田山 (7)
でもやっぱり登るに従い視界がなくなり雪交じりの風が、なので仙人岱ヒュッテへ
11,22八甲田山 (8)
ぬくぬく休憩、別パーティの地元の人は密を嫌って入らない人も居ました、東京より徹底してるみたい。
12,22八甲田山 (12)
小屋を出て、絵に描いたようなワンデリングをして、小屋の周りを1周して又小屋に戻ってきちゃった。
やばいやばい
13,22八甲田山 (9)
さあ、滑降、一瞬ガスが飛んで青空が、でもこれだけ。
14,22八甲田山 (10)

16,22八甲田山
一瞬でも八甲田山らしい樹氷の景色を見ることが出来て良かった。
18,22八甲田山 (13)
スキーを楽しんだ3日間でした。
新幹線で帰京しました。

GPS軌跡
横岳
22八甲田山GPS硫黄岳 (2)
雛岳
22八甲田山GPS硫黄岳 (3)
硫黄岳
22八甲田山GPS硫黄岳 (1)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: