fc2ブログ

記事一覧

雄国沼から猫魔ヶ岳;山スキールート集

山スキールート集:雄国沼から猫魔ヶ岳

0,猫魔雄国沼 (3)
雄国沼を望む、飯豊連峰遠望。

◆コースタイム
猫魔スキー場上7:40~8:10雄国沼9:30~10:50猫魔ヶ岳11:10~11:30猫魔スキー場

猫魔スキー場を利用してゲレンデすぐ上の稜線に登り、反対側に滑り込み雄国沼へ。沼を横断して猫魔ヶ岳への尾根から山頂へ登る。下山はゲレンデの脇の林間を滑る。静寂に包まれた雄国沼の佇まいが胸にしみる。脱ゲレンデの好ルートだ。ゲレンデへの届けは万全に。

1,猫魔雄国沼 (10)
ゲレンデ上の尾根に出るともうそこは別天地。

2,猫魔雄国沼 (11)
雄国沼に向けて滑降開始。

2-1、猫魔雄国沼 (17)
眼下に雄国沼、遠くに飯豊連峰。

3,猫魔雄国沼 (4)
傾斜も増して快適滑降。雪質も良い。

4,猫魔雄国沼 (14)
傾斜がなくなると沼のほとりに出る。

5,猫魔雄国沼 (15)
静寂の雄国沼

当ブログ内 山のソナタ集「冬の雄国沼」参照

6,猫魔雄国沼 (5)
沼を横断、冬期ならではの風景が沼の真ん中から眺められる。
状況を見極めて一人一人渡る。

7,猫魔雄国沼 (12)
対岸に着いた、ほっと一安心。

7-1猫魔雄国沼 (13)
猫魔ヶ岳に通じる尾根を登る。

7-2猫魔雄国沼 (16)
次第に展望も開ける。

7ー3猫魔雄国沼 (18)
滑降は沼の東側に向かい、登りは西側から登るのが変化に富んでお勧め。
飯豊もいいで。

8,猫魔雄国沼 (8)
稜線に出れば後は山頂へ

9,猫魔雄国沼 (2)
雪庇に注意

10,猫魔雄国沼 (7)

10-1,猫魔雄国沼 (19)
最後の登り

11,猫魔雄国沼 (21)
山頂が見えました。

11-1,猫魔雄国沼 (24)
磐梯山が間近な山頂。

12,猫魔雄国沼 (1)
ツエルト休憩。

13,猫魔雄国沼 (6)
体を休めたら滑降です。
いつもパウダーが期待できる斜面です。ゲレンデ脇の林間もいいです。

◆概念図
雄国沼概念図










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
952位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
345位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: