fc2ブログ

記事一覧

2020.06.13-14山形の渓でイワナ釣り

イワナ釣り 山形の渓

resize0086.jpg
新型コロナのせいで県をまたいでの移動が自粛の中、やっと出かけられることになりました。
人に移さない、を肝に命じて慎重に行動。事前の健康チェックも行って出発。
はじめて入る沢でしたが狙い通りの釣果がありました。自然恵みに感謝。

resize0078.jpg
まずは延々と杣道を辿ります。

resize0083.jpg
自然あふれた沢の雰囲気が良くて沢登りも楽しめました。

沢はじめ
 杣道のような登山道を延々と歩いて、やっと辿り着いた渓。
ずるずるの斜面を辿り谷に降り立つと、言葉には出来ない感慨が全身を包む。
今年も渓に立てる嬉しさ喜び。
風が緑色だ、
曇り空の中でさえ水はきららと反転しながら足下を濡らして行く。
もう痛いような冷たさではない。
岩魚の走る時が来たのだ。
新緑が谷全体を潤し小さな滝を押し包む。
釣り糸を投げ入れると流れの揺らめきが伝わってくる。
竿が震え岩魚の鼓動が握りしめる指先に力を与える。
これが命、かけがえのない命。尊さの重み。
都会の騒ぎと混乱の中で、
それなりの準備をして、それなりの懸念を抱きながらやってきた。
見えるものが見えなくなったり、見えなかったものにふと気づいたり。
そんな日常の繰り返しでは先に進まない。
山なら必ず谷があり水が流れ邂逅がある。
初めて見る渓なのにふるさとの匂いがする。
東京京橋生まれ。
生まれた家は跡形もない、
遊んだ広場も通った道も学んだ校舎も今は何もない。
だが、ふるさとに帰ってきた、
ふるさとは場所じゃあないんだ、自分が輝けるところ。
日常から離れて自分を見つける気持ちの中にあるんだ。

resize0082.jpg
場所が特定できるような滝は見せませんよ。

resize0087.jpg

resize0079.jpg
大きなヤマカガシも現れる。

resize0085.jpg
アプローチが長くて時間に制限がありましたが、まずまずの釣果でした。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
222位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: