fc2ブログ

記事一覧

2022.09.22黒姫山~大池~七ツ池

黒姫山七ツ池前日妙高山へ登ってから訪れた温泉で地元の人と会話、毎日のように熊を見るという、自動車路にもでてくるそうだ、一人かあ、せいぜい気をつけてと。それでなくても登山者が少ない平日、ちょっとビビった。人がいそうな黒姫高原からのコースなので大丈夫でしょう、結局終日誰とも会わなかった。熊の大量の糞を発見するなどこのコースも熊はいそうだった。◆コースタイム 黒姫高原登山口5:43~7:17姫見台~7:42越見尾根...

続きを読む

2022.09.21燕温泉から妙高山

妙高山最高点妙高大神から雲上の火打山焼山隣の火打山や三田原山、東面の前山はスキーで行く山であったがその隣に堂々と聳える妙高のドーム型の山頂には憧れがあった。いつかは登りたい山のひとつだった。見て憧れる山容と登って得られる大展望と充実感が味わえるやはり名山だ、山頂付近の岩場の登行も爽快。台風に振り回されながら晴天とはいかなかったが、雲海が迎えてくれた。◆コースタイム 燕温泉駐車場7:00~7:08黄金の湯~7...

続きを読む

2022.09.10尾瀬センノ沢~大清水平

尾瀬大清水平週末の尾瀬、だあれも居ない静かな尾瀬がここにある。初心者向きの手頃な沢、きっと沢登りが好きになる事請け合い。手頃な滝と滑床が続く明るい渓相は素敵だ。沢登りはここから始めよう。下山は湿原を巡りながら尾瀬も味わえる。週末でも静かな湿原を独り占めだ。◆コースタイム大清水5:30~5:40一ノ瀬休憩所5:42~センノ沢出合~5:48F16:07~6:57二俣~8:40セン田代9:00~9:35皿伏山9:54~10:32大清水平11:20~11:34...

続きを読む

林道今昔

林道今昔  何とか軽車両が通る踏み跡になり、それでも歩いて行けるかつては大型車両が通った道だ大堰堤を作るために林道が整備され、大型車両が行き来する立派な道が作られた。その林道の恩恵を受けて山深く入り込んで、豊かな手つかずの自然を享受した。堰堤工事が終わり十数年がたち、必要でなくなった林道は補修がされずに放置状態になった。度々土砂崩れで通行できなくなったが、それでも林道は健在で小型車両やバイクが通れ...

続きを読む

槍ヶ岳への旅路

槍ヶ岳への旅路燕岳より厳冬ただ高いと言うだけで山には風格と魅力が備わる。それは日常とはかけ離れた環境と雰囲気に満ちているからだ。人家が途絶え道さえ途絶えた彼方に憧れを抱くのは夢の世界がそこにあるから。三千メートルの稜線では風の匂いで感動し、小さな池の佇まいに自分を映して感慨に耽る。足元でガスが湧き、眼下に雲を見る。それが日本アルプスだ。山頂にて雲湧く槍沢  自分や人を語り尽くせるパートナーに恵まれ...

続きを読む

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
468位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: