fc2ブログ

記事一覧

2020.07.24滝子山平ッ沢

モチケ滝3段30m1段目を登る梅雨の時期、コロナ渦と雨模様でとうとう3週間も帰宅待機となってしまった。連休の混雑時には出かけたくなかったが、連休明けの天気も芳しくない、丁度中日の24日午前中はなんとか天気が持ちそうだ、ということで声をかけた。 コロナ渦の収束は未だ見えない、この先ずっと自粛では社会生活も成り立たなくなる。対策を講じてコロナと付き合う生活に戻してゆかねばなるまい。車の中では全員マスク着用...

続きを読む

ふるさとの山

ふるさとの山岩木山雲取山山頂に並んだセピア色の顔と顔雲取山  自分が生まれ育った山や川を持つことは大切なことである。都会の雑踏の中で生まれ育ったわたしにはそうした本来のふるさとがない。これは生まれの事なので努力のしようがない。望んでもかなわない生い立ちなのである。朝に夕にひとつの山を眺めて育った人には、気持ちの中にゆとりがある。それは疲れたら戻って行ける場所があるからだろう。人や町は変...

続きを読む

吾妻連峰:山スキールート集

吾妻連峰;山スキールート集東大巓への稜線より、左から西吾妻山、西大巓、中大巓を望む。アプローチとして天元台スキー場とグランデコスキー場を利用した山スキーが盛んである。山上は樹氷が発達して見事な景観を作って愉しませてくれる。雪質も良く極上なパウダーに出会うことも希ではない。ただ、山上はなだらかな起伏の台地が広がり視界がないと真っ白な世界に迷い込む。その1、天元台~西大巓~グランデコ 4月滑降を愉しむ...

続きを読む

2020.06.13-14山形の渓でイワナ釣り

イワナ釣り 山形の渓新型コロナのせいで県をまたいでの移動が自粛の中、やっと出かけられることになりました。人に移さない、を肝に命じて慎重に行動。事前の健康チェックも行って出発。はじめて入る沢でしたが狙い通りの釣果がありました。自然恵みに感謝。まずは延々と杣道を辿ります。自然あふれた沢の雰囲気が良くて沢登りも楽しめました。沢はじめ 杣道のような登山道を延々と歩いて、やっと辿り着いた渓。ずるずるの斜面を...

続きを読む

2020.06.27平標山~仙ノ倉山

平標山はスキーの山である。雪のないときに山頂に立つのは東ゼン遡行後におそらく山頂に立った以来だろうか。もう30年も前のことだ。ましてや尾根を登って山頂に立つのは50年振りか。山上は花の綺麗な時期でもある。沢登りで通り過ぎていた季節に花を目的に尾根歩きに出かけてみた。実に過酷な登山道だ。尾根歩きってこんなに大変だったけか。一人なので黙々と先を急ぎ、休憩もそこそこに一生懸命登ってしまった。仙ノ倉山を往...

続きを読む

蔵王;烏帽子岳 山スキールート集

蔵王;烏帽子岳 山スキールート集  3月山形蔵王側は樹氷が有名であるが、スキー場が稜線近くまで発達していて登高の楽しみは少ない。宮城県側は樹氷を愛でる蔵王特有の景観はないが、その分季節風も直に受けにくく山形県側よりは穏やかである。不忘山、水引入道、屏風岳、烏帽子岳など日帰りで楽しめる手頃なコースが多い。宮城蔵王えぼしスキー場を利用して後烏帽子から前烏帽子へ滑り、澄川の支流である小阿寺沢の源頭を滑っ...

続きを読む

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
468位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: