fc2ブログ

記事一覧

2024.02.04大渚山

大渚山山頂北側の風景この日は八方尾根からの滑降であったが、深いガスの中で沢筋の視界が無い滑降は楽しくないだったので大渚山に変更。コースは大草連集落からの往復であるが、大渚山は樹林に覆われていて雪があれば天候に関係なく無難な滑降が出来るのでお勧めの所だ。少ない雪で藪が心配であったが林間滑降に支障は少なく充分楽しめた。◆コースタイム 8:25大草連集落P8:45~12:11山頂稜線~12:18大渚山~12:25山頂稜線滑降地...

続きを読む

2024.02.03鵯峰から黒川沢

西鵯から黒川沢西鵯から白馬三山を望む◆コースタイム 栂池高原スキー場トップ9:45~10:58鵯山稜線~12:041回目滑降終了点~14:30スリット堰堤~14:55白馬乗鞍温泉スキー場~15:53若栗温泉乗鞍荘毎年恒例のO氏所有の別荘をベースの山行に参加。初日は栂池高原スキー場から天狗原に登って山の神から黒川沢へ滑り込む予定でいたが、深いガスで天狗原は敬遠して西鵯から黒川沢へ滑り込むことにした。このあたりに精通していO氏によ...

続きを読む

2024.01.05-08八甲田山

2024年八甲田山私にとっては24年目の八甲田山でした。今年は1日前に東京から車で出かけて仲間と合流。連日雪模様で青空は全くと言って良いほど望めませんでした。常に視界がなく、斜面が見えなくて苦労する場面も有りましたが、深雪には恵まれて八甲田山ならではのスキーだけは楽しんできました。入山日は雪の少なさに驚いたが入山してからは毎日30cmほどの積雪があり山は新雪が豊富に積もっていた。東京から東北道をひた走...

続きを読む

2023.03.07横手山~芳ヶ平スキー

横手山から芳ヶ平芳ヶ平の雪原志賀高原2日目も快晴、横手山までリフトで上がり芳ヶ平へ滑り込み登り返した、スキーとしては物足りなかったが好天に恵まれ、登り返した尾根からの景観も充分楽しめた。北アルプスが終日晴れていた。◆コースタイム陽坂駐車場8:35~8:56横手山頂リフト9:10~9:21渋峠~9:49だまし平~9:49芳ヶ平10:40~11:56国道最高地点~渋峠~12:37横手山12:42~12:49横手山パン屋13:13~13:30陽坂駐車場13:50~14:...

続きを読む

2023.03.06志賀高原四十八池

志賀高原四十八池雪の四十八池は静寂そのもの四十八池へスキーでスノーハイク。真っ白な雪原が青空に映えて素敵な景色に出会えました。◆コースタイム 硯川バス停10:00~10:20前山10:25~10:31渋池~10:56志賀山分岐~11:30四十八池12:36~13:03志賀山分岐13:10~13:25渋池~13:34前山~13:45硯川バス停まずは高速道で志賀高原へ向かう。途中の小布施PAからは雪山が誘う。右から妙高山、黒姫山、飯綱山妙高と黒姫山この日宿泊する...

続きを読む

プロフィール

bunatoiwana69

Author:bunatoiwana69
山のソナタ集へようこそ!
19の時から山登りを始めて現在75歳。
東京の京橋に生まれ、都会に育ちながらも山の自然に憧れる。
脇目も振らず、馬鹿のひとつ覚えで山登り一筋。
時々の風景と想いを切り取りブログにしました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
468位
アクセスランキングを見る>>

山のソナタ集

山のエッセイと写真でつづる日々

ブロマガ購読者向けメールフォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: